100年の時を経て甦る近代陶磁の至宝 オールドノリタケ パーティを彩るご馳走や 最旬ダウン アンティーク 草花文ケーキプレート

100年の時を経て甦る近代陶磁の至宝 オールドノリタケ アンティーク 草花文ケーキプレート

100年の時を経て甦る近代陶磁の至宝 オールドノリタケ 最旬ダウン アンティーク 草花文ケーキプレート 14800円 100年の時を経て甦る近代陶磁の至宝 オールドノリタケ アンティーク 草花文ケーキプレート ホビー アート・美術品・骨董品・民芸品 骨董品・アンティーク 14800円 100年の時を経て甦る近代陶磁の至宝 オールドノリタケ アンティーク 草花文ケーキプレート ホビー アート・美術品・骨董品・民芸品 骨董品・アンティーク 100年の時を経て甦る近代陶磁の至宝,/gatemaker1407985.html,オールドノリタケ,アンティーク,claretianosdelsur.org,ホビー , アート・美術品・骨董品・民芸品 , 骨董品・アンティーク,14800円,草花文ケーキプレート 100年の時を経て甦る近代陶磁の至宝 オールドノリタケ 最旬ダウン アンティーク 草花文ケーキプレート 100年の時を経て甦る近代陶磁の至宝,/gatemaker1407985.html,オールドノリタケ,アンティーク,claretianosdelsur.org,ホビー , アート・美術品・骨董品・民芸品 , 骨董品・アンティーク,14800円,草花文ケーキプレート

14800円

100年の時を経て甦る近代陶磁の至宝 オールドノリタケ アンティーク 草花文ケーキプレート











今から約100年前に欧米に輸出されたオールドノリタケのアールデコ時代の影響を受けた草花が描かれた作品です。
アール・デコ期の花のデザインは明るい色彩のものが多く、いつも見るものを元気付けてくれます。

アールデコとは、1925年にフランスのパリで開催された現代装飾産業美術国際博覧会によって呼ばれるようになった装飾様式です。
東洋美術などの芸術的要素を取り入れた直線と立体のシンプルかつ合理的な機能美あるデザインで、明るく・鮮やかな色彩が特徴的です。

ノリタケのアール・デコのデザインは、1919年に英国人デザイナーの「シリル・シー」が入社してから本格的に始まりました。
ノリタケ・アール・デコの制作は、1920年頃から1929年の世界恐慌までのわずか10年間程度の制作期間しかなく、未だにその全貌は明らかにされていません。

■ 基 本 情 報
ブランド : オールドノリタケ
作品番号 : U4020
裏印   : 1921年頃 - 1941年頃 通称:M-JAPAN印
寸法   : H:2.5cm L:24cm W:25cm
状態   : カケ・ワレ・ヒビなどなく良好な状態
輸入国名 : アメリカ
材質   : 磁器
数量   : 現品限り
付属品  : なし
発送場所 : 店舗(千葉県我孫子市)

100年の時を経て甦る近代陶磁の至宝 オールドノリタケ アンティーク 草花文ケーキプレート